含み益が膨らみ過ぎて笑いの止まらない状況

目安時間:約 3分

シリアにミサイル攻撃したり、
北朝鮮への攻撃が現実味を帯びてきたり。


いわゆる地政学リスクの高まりで
マーケットは安全資産と言われる円を買う方向に広がり、
ドル円がついに110円を割っています。





先日のブログで
「110.10円のサポートが厚い」って言ってましたが、
まぁ、簡単に割ってしまいました。


↓(4月7日のブログ)↓

アカデミーメンバーは、+200pips




それよりもずっと前の3月27日から
「Only Short」って言ってましたが、
あの状況ではどう頑張っても上にいかないです。


↓(3月27日のブログ)↓

クロス円は「Only Short」




後付け説明で「勝ったぞアピール」する人はネット上に沢山いますが、
「Only Short」とか「ここは売りです」とか、
ブログやメルマガで事前公言してるアホは私くらいだと思います。



あー、
そう言えば前回のメルマガで
「Wブロックトレーディング」を習得されている方は、
全員+200pipsの含み益を持ってるって言ってました。


で、
「ようやく利確できるかなという所まで来ましたね。」
って言ってました。


・・・申し訳ございません。


なんとなんと、
未だに決済条件を満たしていません。


含み益+330pipsまで伸びてしまいました。


しかも、
ほとんどの生徒さんは2ポジション持ってると思いますので、
+660pipsの含み益ですね。





なかなか利確できなくて申し訳ないです(笑)




そういう裁量ロジックですので、
ここは一つ、最後までお付き合いいただくのが宜しいかと。


今は、どの通貨ペアでやっても
含み益が膨らみ過ぎて笑いの止まらない状況だと思います。


現在のドル円は、
最後のサポートの200日移動平均線を抜けた感じで、
いよいよ底が無くなってきた感じですね。



カワセ係長のオリジナルロジック「Wブロックトレーディング」は、
カワセ係長のメルマガでのみ募集する可能性がありますが、次回募集は未定です。
ご了承下さい。

この記事に関連する記事一覧

comment closed

使っているFX会社
TitanFXという業者を使っています。
その理由と詳細については、
以下の記事をご覧ください。

Titan FXについて
カテゴリー
タグ