7年以上持っていた株を売りました。

目安時間:約 2分

今日はEAどころか、FXどころか、株式のお話です

もうかれこれ、
7年以上持っていた株があったんですよね。
自分の中のスイング魂が騒いだのでしょうか。
むしろ「ポジショントレード」ですね。

正確には、
7年前に数十数ヶ月に渡って、
ドルコスト平均法で買い増ししていった株ですが。

平均取得価格は確か340円ほど。
その株を昨日、540円で売り抜けました。

三〇UFJモルガンスタンレー証券さんの口座でして、
オンライン注文の手数料は総額0.69%程。
(消費税含んでの価格です)

昨今の急激な下落相場の中で、「刺さったら儲けもの」
くらいの気持ちで先週置いた指値に刺さってくれたんです。

因みに逆指値は460円に置いてました。

・・・

これらに戦略はありません(爆)

刺さらずに今週引けていたら、
金曜に成り行き決済するくらいの気持ちでした。

ですが、昨日の東証相場。
東証株価が急激な上昇を見せました。

もしチャートをずっと見ていたら、
指値を取り消して様子見するのがパターンですが、
本当にいつの間にかって感じでした(汗)
…というか株式チャートとか見てないし。

尚、
前日比1343円43銭高は「21年」ぶりとの事。

21年前の1994年は、
1月に急騰→反落→6月に急騰→11月に反落
という流れだったそうです。

先週にお話ししましたね。
・・・『7年周期の暴落説』

時代も状況も相場も何もかも当時と違いますが、
歴史はやはり繰り返されるのでしょうか?

まぁ、変に不安がっても仕方ないので、
この相場に乗って売り抜けられたという、感慨に浸る事にします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

使っているFX会社
TitanFXという業者を使っています。
その理由と詳細については、
以下の記事をご覧ください。

Titan FXについて
カテゴリー
タグ