Win10でMT4は動きます

目安時間:約 1分

Win10が販売開始されましたね^^ 私は思いっきり様子見派なんですが、 Yahoo!記事で、こんな記事があったので、 MT4がWin10で動くのか気になりました。  http://news.yahoo.co.jp/pickup/6168842 MT4はWin10で動くか? 結論としては、全く問題ないようです(^_^v 下記の記事で、fx-onさんが調べていました!!  http://fx-on….

GMT+2を推奨します。

目安時間:約 2分

【旧ブログ記事の転載です(2014年11月28日記事)】 【当該問題は、ver1.20以降では解決されております】 SCH-Trend systemについて GMTに関する質問がございましたので、 問題を共有するために記述させていただきますね。  質問:このEAを動かすのはGMT±0でも良いですか?  回答:SCH-Trend systemはGMT+2(夏+3)の証券会社を推奨します。     G…

MT4はGMT+2を使います。

目安時間:約 2分

ここでは何故、多くのトレーダーがGMT+2の 取引環境を好むのか、解説させていただきます。 ご存知の方も多いかと思いますが、 為替市場はウェリントン市場からスタートし、 ニューヨーク市場で終了となります。 GMT-5のニューヨーク市場が現地時間17時にクローズした時、 GMT±0では17時+5時間=22時です。 一方、世のトレーダーは、 ニューヨーククローズによる取引終了と同時に 日足も終了してほ…

メンテナンス時間の発注禁止について

目安時間:約 2分

【旧ブログ記事の転載です(2014年11月20日記事)】 【当該問題は、ver1.20以降では解決されております】 こちらの記事群では、 下記の現象に対するSCH-Trend systemの見解を述べています。 -現象-  ブローカーの取り決めにより、0:00の注文が通らない。  そのため0時,4時,8時,12時,16時,20時の全6回中、0時は全ての注文がエラーとなる。 1、メンテナンス時間の発…

メンテナンス時間の発注禁止について⑤

目安時間:約 4分

前回の記事②では、バックテストにより大局的に検証し、 前回の記事④では、総論とフォワードでの裏付けについて述べました。 これらの検証による開発者の見解は、 度重なりますが、下記のように述べさせていただきます。 ————————————————— 0:00の全ての注文がスルーされる事により、 機会損失によるパフォーマンス低下が確認さ…

メンテナンス時間の発注禁止について④

目安時間:約 3分

前回の記事①では、背景について述べさせていただき、 前回の記事②では、バックテストにより大局的に検証し、 前回の記事③では、1つ1つのトレードについてミクロ的に解説しました。 これらの検証による開発者の見解は、 改めて下記のように述べさせていただきます。 ————————————————— 0:00の全ての注文がスルーされる事によ…

メンテナンス時間の発注禁止について③

目安時間:約 4分

前回の記事では、 ————————————————— 機会損失によるパフォーマンス低下が確認されます。 但し、EA性能に対する懸念は限定的。 取引回数が6分の5になったSCH-Trend system ————————————————— ・・・と結論付けました。 …

メンテナンス時間の発注禁止について②

目安時間:約 4分

先ほどの記事で、 ————————————————— もし0:00の注文が全て跳ね返されてしまったら、 6分の1の取引をスルーすることになり、 機会損失によるパフォーマンス低下を招きかねません。 ————————————————— ・・・と述べました。 結論から言…

メンテナンス時間の発注禁止について①

目安時間:約 3分

【旧ブログ記事の転載です(2014年11月20日記事)】 【当該問題は、ver1.20以降では解決されております】 SCH-Trend systemについて下記の問い合わせをいただきました。  「フォワード成績と比較して、昨日ポジションを持ちませんでした。」 それに対する小生の回答は、 「サイン上はポジションを持っているべきです。 ただ、配信されるレートによっては、 サインが確定しない,4時間後の…

カテゴリー
タグ
固定ページ