プロフィットファクターを重視しすぎない-4

目安時間:約 8分

プロフィットファクターを重視しすぎない-2の記事で作成しました、 勝率とPF重視の赤システム,PFと勝率の低い青システムについて、 実際の収益pipsを表として表示しました。 表の下部にプロフィットファクター等を集計しています。 赤システムのPFは2.03、青システムのPFは1.38となります。   赤システム 青システム (勝率とPF重視) ドローダウン重視 獲得pips 収益推移 獲…

プロフィットファクターを重視しすぎない-3

目安時間:約 3分

プロフィットファクターを重視しすぎない-2の記事では、 何で、カワセのEAはプロフィットファクターを重視しないのか解説しました。 …というか、私が重視するポイントに加えて プロフィットファクターまで高いシステムまで作る技量が、 カワセには無いだけですが、、、 m(_ _)m 釈明という訳では無いのですが、 プロフィットファクターや勝率の高いシステムは作れます。 カワセ係長EAのバックテストサイトに…

プロフィットファクターを重視しすぎない-2

目安時間:約 5分

前回、私のEAはプロフィットファクターを重要視しないと言いました。 なんせ、バックテストのプロフィットファクターはこんな感じですんで…(^^ゞ  SCH-Trend system・・・1.32  GSP-FLOATING system・・・1.33 では、プロフィットファクターでは無く何をもってEAを開発しているのか? その答えは、得られる総収益と最大ドローダウンです。 そのポイントをこの場で解説…

プロフィットファクターを重視しすぎない-1

目安時間:約 2分

カワセ係長が現在リリースしている2つのEAについて、 バックテストのプロフィットファクターはこんな感じです↓↓↓↓ SCH-Trend system・・・1.32 GSP-FLOATING system・・・1.33 プロフィットファクターはシステムが得た全てのプラスpipsを 全てのマイナスpipsで割った値であり、 この値が高ければ高いほど良いシステムとされています。 特に2.0あたりを超える…

使っているFX会社
TitanFXという業者を使っています。
その理由と詳細については、
以下の記事をご覧ください。

Titan FXについて
カテゴリー
タグ