SCH-Trend system 2016年1月度の成績

目安時間:約 3分

2016年1月度のSCH-Trend systemの成績です。

私の個人口座では、4ヶ月程停止させた後、
11月16日から再稼働させております。

2016年1月度成績は、、、

 116,769円の利益

 獲得pipsは+389pips

 月利+11.6%

・・・となりました。

2016年1月は北朝鮮の核実験に始り、
日銀のマイナス金利発表に終わるという、
極めて荒れた値動きに終始しましたね。

下記はポンド円チャートです。



1月20日頃を底値に、
下降トレンドと上昇トレンドが二分されていますが、
SCH-Trend systemがより良く利益を獲れたのが、前半の下降トレンド。

赤の太線は+300pips程度の利確決済なのですが、
この20日間だけで3度の大幅な利確を獲得しました。

やはりトレンドラインに沿った綺麗な利確が目立ちます。
やり易い相場では、SCHは確実に利益を獲ってくれますね。

一方でやりにくかったのが、後半の上昇トレンド。

かなり急激な上昇かと思えば、大きめの戻しなどもあり、
システムトレード泣かせの相場状況が続きました。

SCHサインは、トレンドラインから乖離してしまうような、
このような急激なトレンドがちょっと苦手です。

他の作者様のEA達も、
かなりの連敗を被りましたね。

そんな中で、SCH-Trend systemは、
一進一退を繰り返しながらも、
トータルで400pips弱の利益を残してくれました。

-----------------------------------------------------------------
SCH-Trend system
トレンドフォロータイプのスイングEAです。正攻法で利益をトコトン追求します。
SCH-Trend system
SCH-Trend system | fx-on.com
-----------------------------------------------------------------

そんな中で、爆発的な利益を上げてくれたのが、
GSP-FLOATING system君です。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

使っているFX会社
TitanFXという業者を使っています。
その理由と詳細については、
以下の記事をご覧ください。

Titan FXについて
カテゴリー
タグ