SCHを秋口まで停止?

目安時間:約 2分

【旧ブログ記事の転載です(2015年7月24日記事)】

ここずっと、相場の動きが冴えません。

相場に動きはあるのですが、
その流れに一貫性が無く、
私のEAにとっては、難しい局面が続いています。

しかも、これより本格的な夏休みが到来。

マーケットも閑散としてしまい、
どうしようもない動きが続く可能性が十分にあります。

しかも、

統計学的な話となりますが、
8月のSCHはあんまり良くないんですよね。

このような閑散相場に対応しづらいのは、
トレンド系EAの宿命かもしれません。

現在のSCH-Trend systemは、
Short方向に+100pips弱の含み益を持ってます。

もしかしたらこの含み益が伸びるかもしれません。
または、相場がまたしてもV字転換し、
損切りになってしまうかもしれません。

ここで思いきった事を言います。

このポジションが終わったら、
SCHを秋口まで停止してしまうのも1つの決断かもしれませんね。

 ・閑散とした相場
 ・最近のファンダに支配された相場
 ・統計学的に8月のSCHは良くない

投資はあくまで自己責任となりますが、
上記リスクへの対応として
停めるのに十分な理由が揃っています。

しかし、

何かのニュースをきっかけに、
一方向に相場が動きやすい状況であるのもまた事実。

動かすも停めるも自己責任となりますが、
「低ロットで動かす」・・・という選択肢もあるのかなぁ?

チャートを眺めながら、想いを巡らせています。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
使っているFX会社
TitanFXという業者を使っています。
その理由と詳細については、
以下の記事をご覧ください。

Titan FXについて
カテゴリー
タグ