FX自動売買を主軸とした唯一無比の投資法を公開しています

1円儲かりますので、明日、無料でPDFを配ります

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

どうも、
カワセ係長でございます。

総選挙とか賞金企画とか
最近イロイロとやってましたが、
今日から平常運転でいこうと思います。

カワセ係長のメルマガです。
普通のメルマガをお届けします(笑)

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━
さっそくですが、PDFを配ります。
━━━━━━━━━━━━━━━

特に大した内容でも無いんですが、
読者さんにPDFをお届けします。

準備はすでに出来ているんですが、
明日のメールでお届けしますね。

あ、PDFは無料ですんで、
どうぞ心配なさらんでください(笑)

明日のPDFをスムーズに読んで欲しいので、
今日のメールでは、
ちょっとした前フリをさせていただきます。

ちょっとだけお付き合い下さい。

さて、
私のメルマガを読んでいるという事は
読者さんはEA運用をされていると思います。

EAってのはアレですね。
自動売買ソフトです。
当たり前ですけど(笑)

で、
今さらお話する話でもないですが、
EAを運用するためには、
「24時間ONになっているパソコン」
が必要です。

パソコンの電源が入っていて、
且つ、MT4も立ち上がっていないと、
EAはトレードしませんからね。

MT4がON→EAが動く
MT4がOFF→EAが停まる

です。

私がEAを知った当初は、
「え!?パソコンONにしなきゃいけないの!?」
って衝撃を受けましたが、、、

EAに「24時間ONの環境」が必要なのは、
「常識」であり「必須事項」になります。

んで、
24時間電源ONの環境を作るためには、
以下の選択肢があるかなと思います。

・自宅パソコンをずっとONに
・VPSを契約

ちなみに私の選択肢は「VPSを契約」。

現在、8GBのVPSを2つと、
2GBのVPSを1つ契約してます(笑)

いくらEA作者だからと言って、
「契約しすぎだろ」って思うんですが、
現在、3つの契約をしています。

そして
ここからが本題になるんですが・・・

【VPSの費用って高くないですか?】

例えば
お名前.comで2GBのVPSを契約すると
88,458円/2年の出費になりますし。

使えるねっとはちょいと安くなりますが、
それでも2年契約=56,720円の出費です。

探せば格安VPSもあったりしますが、
それでも2GBで千円を切る所って無いです。

EAを動かすのって、
維持費がどうしても高くなってしまいます。

しかし。

このVPS費用を
『コストダウン』する方法があります。

具体的には、
現在VPSを契約している人でしたら、

【5分の1】

くらいにできるんじゃないでしょうか。

VPSに2年で8万円くらい払っている人は、
大体1万6千円くらいになるって事です。

今まで
読者さんの口座から垂れ流してたVPS費用を
大幅に圧縮できる方法があります。

その具体的方法の全てを
今回、読者さんにお教えます。

写真付きで詳細に解説するため、
61ページのPDFを執筆しましたので、
無料ダウンロードして欲しいと思います。

それでは今日はこの辺で。

んでは。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 投資3本柱を構築して稼ぎ続ける手法 , 2018 All Rights Reserved.