FX自動売買を主軸とした唯一無比の投資法を公開しています

SCH-Trend system 2016年6月度の成績

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

約3ヶ月ぶりのブログ更新です。

メルマガはちょいちょい発行していまして、
時にはシークレットなご案内もしていますので、
ご興味がありましたら、下記をご覧下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
カワセ係長のメルマガはコチラ

ドローダウンから完全に復活したSCH-Trend system。
6月度成績です。

2016年6月度成績は、

 +138,575円の利益

 獲得pipsは+462pips

 月利+13.8%

と、なりました。

月の前半に、+300pips超えの利確が3回あり、
しっかりと利益を残してくれました。

Brexitの混乱相場で、
月の後半は調子を落としてしまいましたが、
下記は、先日の私のメルマガ内での発言です。

【6月16日(土)に発信のメルマガ】
>英国民投票の時には、
>fx-onのフォワード計測を停止して欲しいのですが、
>・・・
※メルマガでは、こんな独り言をよく言ってます。
ご興味があれば、いつでも解除可能ですので下記よりご登録下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
カワセ係長のメルマガはコチラ

fx-onのフォワードは、本当に停止して欲しかったのですが、
私個人の口座はしっかり停めてました。
6月18日~現時点も停めています。

Brexitの混乱相場で、
火傷したく無かったんですよね(>_<)

もし、ずーと稼働させていたとすれば、
6月後半は大負け。

公式では上記の通り、13万8千円の獲得でしたが、
私の口座では、6月後半に停めていましたので、
約27万円の爆益状態になっています。

6月後半だけで、公式はマイナス14万円をくらいましたが、
私は無傷で脱することが出来たということです。

下記、久々に収益推移の棒グラフを作成しました。
今まで、ブログの更新が滞っていましたが、兼ね、好調です。

fx-onの収益推移も完全に復調しました。

—————————————————————–
SCH-Trend system
トレンドフォロータイプのスイングEAです。正攻法で利益をトコトン追求します。
SCH-Trend system
SCH-Trend system | fx-on.com
—————————————————————–

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 投資3本柱を構築して稼ぎ続ける手法 , 2016 All Rights Reserved.