FX自動売買を主軸とした唯一無比の投資法を公開しています

EA沢山どころかEA作者さんも沢山

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、
カワセ係長です。

先週金曜日のメルマガをお送りしてから、
Sさんいう人からメッセージをいただきました。

【先週金曜のメルマガ】
https://kawase-kakarichou.com/自作ea/3年の命.html

昔から
お付き合いさせていただいている方です。

以下、
Sさんから許可をいただきましたので、
彼とのやり取りをシェアしますね。

━━━━━━━━━━━━━━━
Sさんとのメールやり取り
━━━━━━━━━━━━━━━

【Sさんよりメール】
———————————
カワセ係長さん

Sです。
おはようございます。

相場に通用しなくなる時は、
必ず来るものなのかもしれません。

私は
カワセ係長さんのEAは
カワセ係長さん自ら相場の状況に合わせてオンオフの
タイミングを教えて下されるから
有難いとずっと思っていました。

バージョンアップの必要性は私も感じません。

今後新たなEAを作り、
その稼働タイミングをお伝え下さるだけで
皆さんも満足されると思います。

そして願わくば、
撤退のタイミングも教えて下されるのが
ベストではないかと思っています。

私は今年、
ご紹介下さったEAを含めてEAで
20%くらいの利益を上げさせて頂きました。

期限の利益を得られたのですから、
大変感謝しています。

そのオンオフのタイミングは自分で考えたのですが、
そもそもがどんな相場にも対応できるEAなんて無いはずです。

(Sさんの先生)氏は、
EAもインジケータも効くときと
効かない時があると言っていましたし、
韓国のEAだけでやっているよいファンドも
EAの入れ換えに利益の半分を費やしているとも聞きました。

EAが存在した期間の利益が残るように
撤退タイミングを伝えることが
EA作成者にとって望まれることなのかもしれなません。

辛い時だとは思いますが、
どうか気にされませんように。

S
———————————

【カワセ係長より】
———————————
Sさん

こんにちは、カワセ係長です。
いつもありがとうございます^^
ご無沙汰致しております。

感想をいただきまして、
誠にありがとうございます!

> 相場に通用しなくなる時は、
> 必ず来るものなのかもしれません。

はい、
私も信じたくは無かったのですが、
認めざるをえない状況になってしまいました。

導入いただいた方に対しまして、
本当に申し訳なく無念の気持ちでいっぱいです。

少なくともEAについては
「3年」という一つの区切りがあるのかもしれません。

> カカワセ係長さんのEAは
> カワセ係長さん自ら相場の状況に合わせてオンオフの
> タイミングを教えて下されるから
> 有難いとずっと思っていました。

ありがとうございます。

この「稼働タイミングメール」ですが、
最近はずっとメールを出せずにいました。

その理由なのですが、
最近の相場では突発的な動きで
流れが急変する事が多くなってきたためです。

今だからお話するのですが、
EAの稼働タイミングは
長期時間軸のチャートで判断します。

トレンドラインとレジサポラインも見るんですが、
重要視しがちなのは、ローソク足のヒゲです。
あと、平均足も見ます。

ヒゲの占有率から
相場の迷いを見極めるイメージです。

しかし最近は、
ヒゲ判断の法則性が無くなってきました。

ヒゲ的には大丈夫だと思っていたのに、
いきなり意味の分からん値動きをしてみたり、

このヒゲは大丈夫なのか?って思っていても
EAの方は上手いこと利益を上げたり、

今までの常識が通用しない相場になってきてしまい、
「稼働判断のしにくい状態」になっていました。

> 今後新たなEAを作り、
> その稼働タイミングをお伝え下さるだけで
> 皆さんも満足されると思います。

ありがとうございます。

稼働タイミングが出せるように
私も努力したいと思うのですが、

今までの判断方法が効きにくくなっていますので、
これからのメルマガにおいて、
稼働タイミングメールを出せるかどうか、
正直なところ、なんとも申し上げる事ができません。

※「EAの入れ換えに利益の半分を費やし」はビックリですね!

ですので、
今後は以下にチラとお話するのですが、
別のアプローチを考えています。

> ご紹介下さったEAを含めてEAで20%くらいの利益を
> 上げさせて頂きました。期限の利益を得られたのですから、

これにヒントを見出しています。

奇しくもBrexitと大統領選以降に、
私の6つのEAをご案内させていただいていたのですが、
6つのEAの運用成績は私の口座でもプラスです。

もちろん単体で負けてるEAもありますが、
6個のEAの総収益ではしっかり勝つ事が出来ているのが、
重要なのではないかと感じています。

> そもそもがどんな相場にも対応できるEAなんて無いはずです。
> EAもインジケータも効くときと効かない時があると言っていましたし

そうなんですよね。

EAを運用する以上、
1個や2個のEAでどうにかしようというのは
大変難しいのだと思います。

おっしゃられるとおり、
1個のEAがあったとしても、
それが通用する相場と通用しない相場があるためです。

去年は6つのEAをご案内しましたが、
その中でもプラスとマイナスがあった事が、
まさにそれを物語っていると思います。

ですので今後の私は、
当たるか当たらないか分からない稼働判断では無く、
「複数EAの同時運用によるリスクヘッジ」
の方向に、もっと進んでいくと思います。

ヒントを言うとすれば、
「カワセ係長のEA開発塾」ですね。

私の塾には、
EA沢山どころか作者さんも沢山いますので、
「複数EAによるリスクヘッジ」を
しやすい環境が整ってきています。

ちょっとまだ全貌を言う事は出来ないのですが、
このような「別の形」で、
Sさんはじめ、皆さんのお役に立てていければと考えています。

今後ともどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

カワセ係長
———————————

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 投資3本柱を構築して稼ぎ続ける手法 , 2017 All Rights Reserved.