FX自動売買を主軸とした唯一無比の投資法を公開しています

EA開発塾の様子、見たいですか?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、
カワセ係長です。

ホトボリが冷めてしまった話題かも?ですが、
fx-onのクレジットカード情報流出問題について。

メルマガ読者さんからの報告なんですが、
実際に被害に遭われた方がいらっしゃいました。
iTunesで1万円不正利用されそうになったそうです。

これはエグイですね・・・

「そんな微妙な金額、逆に分からないでしょ」と。

私のFX仲間からも昨日連絡がありましたが、
彼もクレジットカードの不正利用に遭ったそうで、
同じくiTunesの利用だったそうです。

その人曰く今回の事件では
iTunesで不正利用されるパターンが多いそうです。

iTunesの購入はカード番号だけで簡単に決済できるので、
そこを悪用されている感じだそうで。

で、

何気にコトは重大だと思うんですが、
何だかfx-on的には「収束の方向感」が満載…?

読者さん、
しばらくはクレカの引き落としにチェックをしておきましょう。

普段の生活でクレカを使っている人からすると、
1万円とかコッソリ使われてもマジで気付かないです。

場合によっては、
不要なクレカは解約する等してしまった方が良いかもですね。

取れる対応手段は限られますが、
しっかりと自己防衛を図っていきましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━
久々のメルマガになりましたが
━━━━━━━━━━━━━━━

さて、
メルマガ配信が久々になってしまいましたが、
身体がようやく空いてきましたので久々に書いています。

最近の私は、
「EA開発塾」というのに没頭しています。

え?
「EA開発塾って何?」ですか?

はい(^_^)

私が主催している企画です。

私はEA開発者になって3年ですが、
こうやってメルマガ配信をしていますと、
「自分もEAを作りたい!」という人が多いんですよ。

うんうん。
その気持ち、すごく分かります。

私もプログラミング知識ゼロから
紆余曲折を経てEA開発者になりましたので。

実際にEAを作れるようになりますと、
自分のロジックを形にする事が出来ますし、
売れると収入にもなりますので、
まったくもって良いコトしかないです。

ですので、
「自分でEAを作りたい!」という読者さんに
「じゃあ実際にEAを作ってもらおう」という事で、
この度「EA開発塾」という企画を起案しました。

「プログラミング初心者の方でも
カワセ係長の徹底サポートによって
半年でEAを作っちゃいましょう」

という企画です。

この「企画」ですが、
6月初旬に超ひっそりと参加者を募りまして、
すでに募集は終了。

そして6/15より、
実際に「EA開発塾」が始まっています。

今日は、
『EA開発塾がどんな感じになってるか?』
について少しだけ紹介しようと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━
EA開発塾の様子、見たいですか?
━━━━━━━━━━━━━━━

EA開発塾では、
塾生一人一人に対して専用のチャットを作り
マンツーマンで、がっつりサポートをしています。

あ、
「マンツーマン」じゃないですね。

プログラミングを専業としている専属サポーターを雇っていますので、
「私」と「サポーター」のダブル体制で、
塾生お一人のEA開発を徹底的にサポートする形です。

『塾生1人 vs 講師2人』

塾生さんは多くないので、
良いサポート環境を作れていると思います。

プログラミング初心者であっても、
トレードロジックを作った事の無い人でも絶対にEAを作って欲しいため、
個別コンサルティングみたいな感じになっています。

で、
開校早々なんですが
早くも面白い事になってきました(笑)

何と、早くも塾生のお一人の方が、
そこそこのEAを作りあげてしまっています。

現時点でこんな感じです。

↓塾生:Nさんの作ったEA↓

もちろん、
適当に作ったとかじゃないですよ。

自分の持っていたロジックを
私の準備したコンテンツを使ってEA化したら、
実際にこんな感じになってしまったそうです。

塾長の私が言うのも何ですが、
これ、凄くないですか?

今までプログラミングなんて分からなかった人が、
頭の中に持っていたトレードロジックをEA化するだけで
実際にそこそこの形になってしまったのですから。

まだ始まったばかりですが、
半年後にはとても面白い事になっていそうです。

ちなみにですが、
彼へのサポートの状況はこんな感じです。

「カワセ係長のEA開発塾」・・・
そのサポート環境をチラと公開します。

↓サポートチャットの風景↓
(メルマガのみに記載)

上記やり取りは全体のほんの一部でして、
ここに至る前にもいくつかのやり取りをしているのですが、
こんな感じでがっつり直接サポートをしています。

EA開発塾専用のコンテンツがありますので
それを使えばEAを作れない訳は無いのですが、

それにしても
僅か2日でEAを作ってしまうとは(笑)

世に出すにはまだ早いですが、
検証を重ねて作り込んでいけば面白いEAが出来るでしょう。

EAは作り方を間違えたらダメです。

しかし、
正しいプロセスで正しく作れば、
誰でもEAを作ることが可能です。

「EAを作りたい!」という意思さえあれば、
実は誰でもEAを作れてしまうんですよね。

EA開発塾には気合のある人が沢山いますので、
サポート環境の場は超盛り上がっています。

ここから生まれる、
次世代を担う優良EAにご期待下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 投資3本柱を構築して稼ぎ続ける手法 , 2017 All Rights Reserved.