EAトレード・コントロール法 | 投資3本柱を構築して稼ぎ続ける手法

FX自動売買を主軸とした唯一無比の投資法を公開しています

EAトレード・コントロール法

<<AIFPの特典資料に戻る>>

EAのトレードを見ていると、
「なんで今、そっち方向にポジション取るんだよ!」
「完全に逆張りじゃねぇか!」
って思う人が多いかもしれません。
このPDF教材は、
EAのトレードをコントロールする具体的な手法を記した書籍です。

 

実は私は、昔はこれがメイン手法でした。

2~3年ほど前の話になりますが、私のメイン手法は実はこれでした。

EAはほったらかし稼働が原則ですが
トレンドと異なる方向にエントリーして歯がゆい思いをする事もあるので
私は「あるルール」に基づき、EAのエントリーをコントロールしていました。

具体的には、
買いだけを持つ「Only Long」、売りだけを持つ「Only Short」、「EA OFF」、「通常稼働」の
4つの稼働パターンを使い分けてEAを使いこなす手法です。

※EAのポジション制限は、パラメータから簡単に行う事ができます。

 

2~3年前はメルマガで方向感やON/OFFを共有し、
実際に的中する事も多く、割と満足度の高い情報発信だったと思います。

 

検証?ちゃんとしてます。

もちろん、当てずっぽうの手法ではありません。
明確な理論に基づいた考え方で、EAのポジション方向を絞っていきます。

例えば以下のグラフは、あるEAの口座残高推移です。

通常稼働でマイナスになってしまう期間であっても
明確な当該手法でEAのエントリーを絞る事で利益を向上させる事が可能です。

この「EAのトレードを絞る手法」は、ほとんどのEAに適用できます。
(※ファンダメンタルズ分析は使いません)

 

手法をPDF教材にまとめました

私が開発した「EAポジションのコントロール法」

65ページのPDF教材にまとめました。

かなり細かくルールを決めてありますが
慣れてくれば一週間に10分程度で取り組む事が可能です。

あなたのEAトレードのポジションをシェイプアップし、
より効率的な収益の仕組みを作って欲しいと思います。

1つのEAを2つのチャートで同時稼働させ、
「片方は放置稼働」「もう片方は当手法によるコントロール稼働」
という使い方でも良いかもしれません。

 

<<AIFPの特典資料に戻る>>

Copyright© 投資3本柱を構築して稼ぎ続ける手法 , 2018 All Rights Reserved.