FX自動売買を主軸とした唯一無比の投資法を公開しています

ですので、数十万円とかいう馬鹿な値段では売る事が出来ないのです。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、
カワセ係長です。

今日は
Wさんからの問合せについて
私からの回答内容を紹介しますね。

━━━━━━━━━━━━━━━
Wさんより
━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、Wと申します。
メルマガ配信ありがとうございます。

カワセ係長様のご見解を頂きたく
メールしました。

先月よりFXにおいてEAを導入すべく、
EAツールの選定を検討しておりましたが、
ここしばらくはしておりません。

中止したんです。

と言いますのも、
EAについて懐疑心が起こりまして、

勿論、正しく販売サイトに、
バックテストのデータ等の事実を
掲載している方もいらっしゃると思いますが、

データの改ざん、
あるいは誇張し過ぎじゃないかなと
疑いたくなるものも多数あります。

実際に使用し
データ通りの結果が得られるのか、

そして、本当にそれが正しいなら、
そんな値段(2~6万円)で
提供するだろうかと疑っているのです。

先日、東京の仮想通貨や
FXの自動売買ソフト販売会社から電話があり、
そこのFXのEAは約45万円でした。

最大ドローダウンが
10%未満というのは魅力なんですが、
ちょっと高額なために見送った次第です。

ですが、
本当に優れたソフトであるなら
それぐらいはするよなと思った次第です。

また、これは最近聞いた話なのですが、
証券会社の人間は、
誰それがどんなEAを使っているのかを把握しており、
複数の人間が同じEAを使っていれば、
必ず同じところでエントリーし決済する。

そして、損切設定も同じ。

証券会社は
自分の会社のことしか考えていないので
損失を出したくない。
不利益を被りたくない。

そこで、為替操作を行う。

つまり、
損切設定以上の為替変動を起こし、
無理やり損切させる。

毎回ではないのでしょうが、
極力自社の損失額を抑え
逆に顧客には儲けを少なくしているのだと。

95%の人間が負けていくFXの世界。

裁量トレードが難しい人が、
EAに救いを求めてFXトレードをしようとしているのに、
結局は証券会社によって
もてあそばれているのが現実だということです。

元証券会社勤務の人が語った事だそうです。

そういう事を聞きますと、
何の為にEAを導入しようとしているのか。
じゃ、EA導入してもダメじゃんと。

カワセ係長様の
ご見解をお伺いしたいです。

宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━
カワセ係長より回答
━━━━━━━━━━━━━━━

こんばんは^^
カワセ係長です。

いつもメルマガをご購読いただき
誠にありがとうございます。

ご質問や見解ポイントについて
回答をさせていただきますね。

> EAについて懐疑心が起こりまして

なるほどです。

投資は原則的に
未来の分からない物ですので
そう思うのも仕方ないと思いますよ。

> バックテストデータの改ざん

これは原則的には無いです。

バックテストはhtmlデータなので、
確かにその気になれば
改ざんする事は可能です。

しかし、
数字計算の整合性を取りながら
1トレードずつ改ざんしていくのは
労力的に大変ですし、

収益グラフは画像データなので
こっちも改ざんがすごく難しいです。

バックテストの改ざんは
不可能では無いですが、
そこまでする人はいないです。

> あるいは誇張し過ぎじゃないかな

あぁ、これはありますね。

例えば
あり得ないくらいに小さいスプレッドで
バックテストを提示するパターン。

もしくは
短い期間のバックテストを提示し、
「こんだけ勝ちました!」って
アピールするパターン。

また、
そもそもバックテストを提示せず、
根拠なく「億だナンダ」と
根拠の無い煽り売りをするパターンです。

上記のパターンは、
いずれも「誇張し過ぎ」です。

誇張し過ぎなEAや商材ほど
絶対に嘘ですので注意して下さい。

例えば
短いバックテストしか提示しないのは
提示外の他期間は負けるからです。

良いEAでしたら
バックテスト公開を短くする理由は無いので
特に注意をして下さい。

> 実際に使用しデータ通りの結果が得られるのか

これは絶対とは言えないです。
投資だからです。

ですが少なくとも
「過去にこれだけ勝ったロジック」
というのは目に見えます。

自動売買を使った投資は、
「過去にこれだけ勝ったロジックに投資する」
という風に捉えて下さい。

これから
2つのEAを運用するとします。

運用EA【1】は収益を積んだ
→投資成功

運用EA【2】は損失になった
→投資失敗

という事です。

なお、
バックテストデータ通りの結果が
得られないEAも存在します。

全部が全部じゃないですが、
以下PDFで書いていますような
「ティック動作のEA」に多いです。

こういうEAを避けて選ぶと
「投資成功」につながり易いEAだけが
手元に残っていきます。

どうしても見極められない場合は、
1~2週間ほどEAを動かしてみて
そのフォワードと同期間のバックテストを見比べましょう。

結果がほぼ同じでしたら、
少なくともバックテスト通りにいく可能性があります。

結果がほとんど一致しなければ、
「バックテスト=絵に描いた餅」の可能性があるので
そのEAはゴミ箱に捨てた方が良いです。

> そんな値段(2~6万円)で
> 提供するだろうかと疑っているのです。

あぁ、
これは確かにそう思うと思います。

まず大前提なのですが、
「絶対に勝ち続けるEA」は存在しません。

そんなEAがもしあれば、
確かに50万円とか100万円とかで
販売されるべきだと思います。

しかし先ほども言いましたが、
EA投資は「確率論」です。

「過去にこれだけ勝ってるロジック」
を自動売買化したにすぎません。

もちろん
開発側でフォワード確認をしてから
販売されている物も沢山ありますが、

未来に対する保証は、
そこには無いですよね。

相場の未来は分かりません。
投資に絶対はありません。

ですので、
数十万円とかいう馬鹿な値段では
EAを売る事が出来ないのです。

私もそうです。

未来に対する保証が何も出来ないのに、
大金を貰う事は出来ません。

「勝てる確率のある投資商品」を、
数万円という価格帯で販売しているのです。

しかしながら
EAはかなり特殊な投資商品です。

バックテストという目に見えるデータで
事前にこれほど特性が分かる投資商品は
EA以外に無いと思います。

> そこのFXのEAは約45万円でした。

見送って正解です。

> 最大ドローダウンが
> 10%未満というのは魅力

ちょっと提言させていただきますが、
最大DD10%未満は「普通レベル」です。

例えば以下は
私が1万円台で販売したEAです。

【最大ドローダウン=4.9%】
http://kawasejj.xsrv.jp/Backtest/APX-EXPAND_system_EURUSD_H1_200701-201612.htm
(純益÷最大DDなら10.56)

また私は
「誰でもEAを作れるようになる塾」
を主催しています。

以下はウチの塾生が作ったEAです。

【 最大ドローダウン=3.38%】
http://kawasejj.xsrv.jp/EA_List/A,Good_Morning_USDJPY.htm
(純益÷最大DDなら51.07)

【 最大ドローダウン=6.27%】
http://kawasejj.xsrv.jp/EA_List/EA09-AoSoRA-_lot0.1_M5_sp10.htm
(純益÷最大DDなら12.18)

「最大DDが10%以下」は
凄そうに見えて全然すごくないです。

普通です。

> 本当に優れたソフトであるなら
> それぐらいはするよなと思った次第です。

優れたソフトであれば、
目に見える実績があってしかるべきです。

セールスページに見えなければ見送りです。

金額の大きさだけで煽ってくる商品は
詐欺商品が多いですので特に注意して下さい。

あ、ちなみにですが
私がたまに読者さんにご案内する
「表に出ない投資案件」は高額です。

高額なのは、
ほぼ確実に利益を出せる案件だからです。

投資というより事業に近いです。

これは
値段とパフォーマンスのバランスを
取っているのでご了承下さい。

こういう物につきましては、
出来るだけ私が情報を提供しますので
よく分からない物には手を出さないで下さい。

> 証券会社の人間は、
> 誰それがどんなEAを使っているのかを把握しており

はい、把握しています。
ですのでやろうと思えば業者側は対策できます。

どんな事が起こっているかは、
以下の過去メルマガを
読んでもらえると分かり易いと思います。

> 損切設定以上の為替変動を起こし、
> 無理やり損切させる。

ストップ狩りですね。

昔は横行していましたが、
あまりやるとお客さんが逃げるので
最近は殆んど無いと思います。

> 極力自社の損失額を抑え、
> 逆に顧客には儲けを少なくしているのだと。

そうです。

これを回避するためには、
呑み業者(DD方式)の国内業者を使わず
海外FX業者(NDD方式)を使いましょう。

来週くらいのメルマガで
良いFX業者を紹介します。

> 95%の人間が負けていくFXの世界。
> 裁量トレードが難しい人が、
> EAに救いを求めてFXトレードをしようとしているのに

95%が負けてしまうのは
プロスペクト理論による物ですね。

メンタル的な話です。

裁量トレードは
メンタルの影響をモロに受けますので
95%の人が負けます。

しかしEAは
トレードにおけるメンタル要素が小さいので
裁量よりも負けてる人は少ないです。

※そのはずです。
メルマガ発行者としての感覚です。

> 証券会社によって
> もてあそばれているのが現実

国内業者を使えばそうですね。

来週私が紹介するFX業者を使えば、
少なくともその懸念は少なくなります。

無くなるとは言い切れませんが、
このリスクを少なくする事が可能です。

> 何の為にEAを導入しようとしているのか。
> じゃ、EA導入してもダメじゃんと。

ま、そう思いますよね。
ましてやEAは高いですから。

1万円台の物もありますが、
「されど1万円」です。
お試しで何個も買えないです。

しかしこの春、
「EA投資を手軽に」
に応えるサービスをスタートします。

EAを使うハードルが
かなり低いサービスなので、
試しに使ってみていただければと思います。

以上、回答とさせていただきますね。

カワセ係長

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 投資3本柱を構築して稼ぎ続ける手法 , 2018 All Rights Reserved.