FX自動売買を主軸とした唯一無比の投資法を公開しています

複数のラインが意識されています。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

【旧ブログ記事の転載です(2015年5月18日記事)】

ポンド円はこの所、急激な上昇基調を見せています。

わずか1ヶ月ほどでの10円を超える値動きは、
『これぞポン円!』・・・と久々に思わせてくれますね^^

さて、下記チャートのラインは、
全て1ヶ月前に引いたラインです。

今までの動きを確認しましょう。

4月に意識されていた179.29円の抵抗線を一気に超え、
180.00円の大台に乗せることで上昇トレンドを加速させます。
(詳細は、5月1日の記事にてご確認下さい)

5月1日の記事で、
一つの目安になるだろうと書いておりました、
185.00円を一気に狙いにいくかに見えましたが、
50pips手前で押し返され、
一時、赤色のトレンドラインを割り込みます。

しかし、181.5円~182.0円あたりでもみ合い、
その後、再び上昇基調に転じます。
一度押し返された184.50円、そして185.00円を超え、
一時188円中頃をつけました。

ここにはファンダ的な上向きの力もあったでしょうが、
ここで事後的に2つのピンクラインを追加で引くことができます。

SCH_20150518-2.png

いずれも跳ね返りのきっかけとなった、
184.50円と181.00円です。

4月中旬に赤色トレンドラインを引いたときは、
『ちょっと急すぎるかな?』・・・っと思っていましたが、
これほどの上昇ベクトルが強くなると、
そのトレンドラインは一気に意識されます。

しかも、
一度割ってしまい死んだかに見えた赤色トレンドラインは、
ちょっとイレギュラーですが、
現時点でも再び意識されているようにも見えます。

まぁ、さすがに4月中旬に作った赤色ラインを意識し続けるのは、
誤差も生じてきますので無理がありますが・・・(^^ゞ

そこで、
もうちょっと緩やかなトレンドラインを引き直すこともできますが、
すみません、ここはちょっと様子見させて下さい。

この後ですが、
やはり目指すところは190.00円。

その時期につきましては、
来週末あたりが一つのポイントになりそうです。

—————————————————————–
SCH-Trend system
トレンドフォロータイプのスイングEAです。正攻法で利益をトコトン追求します。
SCH-Trend system
SCH-Trend system | fx-on.com
—————————————————————–
SCH-Trend system(FXTFタイアップ)↓

FXTF×SCH-Trendsystemタイアップキャンペーン

—————————————————————–

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 投資3本柱を構築して稼ぎ続ける手法 , 2015 All Rights Reserved.