FX自動売買を主軸とした唯一無比の投資法を公開しています

ウチの読者暦半年以上なら読まなくていいよ。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

カワセ係長です。

「バックテストを見ましょう。」

これ、いつもこんな言うとる気がしますが
念には念をという事で今日も話します。

EAを買うなり使うなりする時は、
「必ず」
バックテストを見なきゃあかんですからね。

絶対見てください。

たとえばEA-BANKは
フォワードを公開したじゃないですか。

そのフォワードを見てだと思いますが
私の秘書の沙織ちゃん宛に
以下のメッセージが来たんすよ。

 

【Tさんより】

手元のお金を増やす為、
EAの不労所得を思い付きました。

(中略)

10万円を準備してEABankの一位のとか、
これぞって思うEAをポートフォリオで運用し
資産構築を実現したいです。

 

・・・うん。

このTさんに対し、沙織ちゃんからは
「現実的な回答」をしてもらいました。

お叱りメールです(笑)

不労所得って。

ま、ある意味でEAは不労所得ですが
それはちょいと甘すぎです。

EA動かしただけで
簡単に誰でも億万長者になれたら
そんなの苦労しない訳ですから。

投資はリターンを求める物ですが、
「リスク」や「現実」も見ましょう。

フォワードが公開されちゃうと
「リターン」ばかりに目が行く人が
多くなるのが難点なんですよねぇ。

フォワード実績に目が行き過ぎて
冷静に見るのが疎かになってしまうんです。

フォワードグラフって、
勝ってるのも負けてるのも
ハッキリ見えてしまうじゃないですか。

特に勝ててるEAなんかは
「今」勝ててるのが明確に見えるもんだから
実力以上に【良く見えすぎて】しまいます。

「現在進行形で勝ってるEA、まじヤベー」

「ランキング上位を全部動かせば、
何もしなくても増えまくるんじゃね?」

「販売ランキング1位のEA買えば、
セミリタイアできるんじゃね?」

みたいな。

ですが、
現実はそんな簡単じゃないですからね。

フォワード調子の良いあるEAが、
販売ランキング1位で滅茶苦茶売れてて
「もうすぐ値上げ!」とか言うてるから
ひとまずポチっと購入。

ですが、
買った直後に不調期が来てしまって
5連敗を喫してしまいマイナス…。

ここで文句言う人いますが、
その不調は来るべくして来てますからね。

「5連敗した!」とか焦りますが、
バックテストをよくよく見たら、
5連敗以上の記録とか普通にある訳で。

過去に発生した出来事が
目の前で再現されたというだけですから。

フォワード見るとEAが良く見えますが、
ちょっとここは冷静になって
バックテストもしっかり見ましょうね。

ランキング1位だ!って思って買ったのに
「バックテストが3年しか無かった…」とか
そんなん目も当てられませんから。

本来なら10年公開しても良いものを
敢えて3年しか公開してないとか
「それ、怪しすぎるでしょ。」って
疑って見る目をつけましょう。

残り7年はどうなの?って話。

投資は疑ってナンボです。

昨日、ゴゴジャンを久々に見ましたが
バックテスト10年もないEAが
ちょいちょい販売ランキング上位にいます。

スプレッド甘めバックテストのEAも
ちょいちょい確認されますよ。

分かってて買うなら止めませんし、
バックテスト短いEAもスプレッド甘いEAも
なんらかの考えがあるのかもしれません。

それを動かすも買うも
ぜんぶ自己責任ってのを忘れずに。

バックテストをチラと見るだけで
買うEAをかなーり厳選できます。

フォワードだけ見てEA買うと
ケガする可能性が高まります。

ね?

今日の記事は
うちのブログ読んで半年以上の人は
耳タコの話だったでしょ。

んでは。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 投資3本柱を構築して稼ぎ続ける手法 , 2020 All Rights Reserved.