FX自動売買を主軸とした唯一無比の投資法を公開しています

当たり前っちゃあ当たり前の企画で22,000円をお届けします

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、
カワセ係長です。

昨日は久しぶりにEAの話をしましたが
今日も残念ながらEAの話をします。

ワシのメルマガテーマはEAですからね(笑)

アホ商材販売者や
馬鹿なアフィリエイターと違って、
夢も面白味もないクソ真面目な話ですが、

今日のメールはどうぞ我慢して
お付き合いいただければと思います。

今日のメールのテーマは、
「EAのバックテスト」です。

昨日のメルマガの中で、
以下の一文があったじゃないですか。

【昨日のメルマガ】
————————————–
これの理由については、
ちょっと話が深くなっていきますので、
またのメルマガでお話したいと思います。
————————————–

これについてお話ししていきます。

あ、今日のメールはクソ真面目で
読んでいくうちに苦痛になるかもですので
また【アレ】をしようと思います。

【賞金企画】です。

抽選とはなりますが
【2万2千円】を1名様に差し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━
EAの最大ドローダウン
━━━━━━━━━━━━━━━

昨日のメールでは、
Hさん質問への回答を取り上げました。

EAのバックテストについての質問で
私からの回答内容を掲載しましたね。

「純益」とか
「最大ドローダウン」とか
「バックテストの期間」とか。

【昨日のメルマガ】

クソ長い返事をしてしまったのでHさんがドン引きしてないか心配。

昨日のメールは
わりとまとめられてると思いますので
是非、読んでおいて下さいね。

裁量トレードするなら
「ルール通りにトレードするメンタル」
が大事ですが、

EA投資をしていくなら、
「バックテストを読むスキル」
が大事です。

バックテストは、
必ず読めるようになっておきましょう。

見る項目なんぞ全然無いので
すぐに理解できるようになります。

ホントまじで
読めるようになっておいて下さい。

EAのバックテストについて
分からない点があれば
私になんでもメールして下さいね。

昨日のHさんへの回答みたく
時には長文で解説メールしますので。

んで。

EAに長く取り組まれている人ほど
「最大ドローダウンが大事」
という判断基準を持っているかと思います。

「最大ドローダウン」ってのは、
バックテストの
過去最大の資金目減り幅の事ですね。

【昨日のメールの抜粋】
———————————-
100万円スタートで、
口座残高が増えていって130万円になり、
そこから不調が発生して口座残高が110万円になったとすれば、
「ドローダウン=20万円」です。
———————————-

そして、今日の話はここから。

一般論として
「最大ドローダウンは低い方が良い」
というのがありますし、

私も
最大ドローダウンは低い方が良いと思ってます

目の前にバックテストがあって、
バックテスト条件も純益も全く同じとします。

しかし
最大ドローダウンだけが異なるとします。

Aは最大ドローダウン=3,000ドル
Bは最大ドローダウン=1,500ドル

もしこの状況で
「AかBかどっちか選べ」って言われたら、
私は間違いなく「A」を選びますね。

また、ついでに言いますと、
私はEA開発者です。

私がEAを作る時の話をしますと
最大ドローダウンが小さくなるように
ロジックを設計するようにしています。

・・・

・・

さて、
ここで問題です。

「最大ドローダウンは小さい方が良い。
→→それは何故でしょう?」

【カワセ係長のスタンス】
—————————————
運用側としては
最大ドローダウンが小さいEAを選び

EA作成者側としては、
最大ドローダウンが小さくなるように
ロジックを設計する。
—————————————

EAに慣れてる方ほど
ちょっと馬鹿げた質問に感じるかもですが
ちょっと考えてみて下さい。

「最大ドローダウンが小さく」は、
当たり前っちゃあ当たり前かもですが
あえて論理的に文章にしてみて下さい。

「バックテストの最大ドローダウンが
小さい方が良い理由。」

読者さんなりの理由を
以下のフォームから送って下さい。

↓回答送信(抽選申込み)フォーム↓
メルマガのみに記載

正解は無いですが
読者さんの考えを送ってもらった上で
「私なりの考え」を後日に発表しますね。

そして、
回答を送ってくれた方の中から
1名の方に2万2千円をお届けします。

━━━━━━━━━━━━━━━
今回の企画
━━━━━━━━━━━━━━━
いつものように現金を差し上げる企画です。

無料で参加できますし
ワシのメルマガは読者さんが少ないので
奮ってご参加ください。

【企画概要】
「バックテストの最大ドローダウンが
小さい方が良い理由。」を書いて送る

【賞金】
1名様に22,000円

【申込み期限】
2018年3月12日23:59

【抽選方法】
抽選方法は決めてないのですが
フォームに6桁の数字を書いといて下さい。
抽選の過程で使うかもしれません。

↓回答送信(抽選申込み)フォーム↓
メルマガのみに記載

━━━━━━━━━━━━━━━
ちなみに
━━━━━━━━━━━━━━━
いつもやってる現金抽選企画ですが
私は本当に賞金を送ってます。

【年初の現金抽選当選者】

これだけ言っても
いつも信じてもらえないんですよねぇ…

ま、最悪なFX業界ですので
疑うくらいで丁度良いですが
私は本当に送金してますので念のため。

ちなみに今回の賞金2万2千円は
私が出所にはなりません。

インターネット上には、
アフィリエイトという仕組みがありますして、
それを活用します。

「アフィリエイト」とは、
「紹介報酬」の仕組みですね。

私はちょっとこれから
2万2千円の紹介報酬が発生する物を
買う予定があります。

2万2千円より高い商品です。
来週にでも買う予定です。

で、せっかく高い紹介報酬が出るので、
この商品を
読者さん経由で買わせて下さい。

するとその「紹介報酬」として
読者さんに2万2千円が入ります。

これが、
今回の現金抽選企画のカラクリです。

誰も損しない企画ですので、
奮ってご参加下さいねー。

↓回答送信(抽選申込み)フォーム↓
メルマガのみに記載

「バックテストの最大ドローダウン」
について真剣に考えてみましょう。

本日のメールは以上です。

んでは。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 投資3本柱を構築して稼ぎ続ける手法 , 2018 All Rights Reserved.