FX自動売買を主軸とした唯一無比の投資法を公開しています

もっとも簡単な詐欺商材の見分け方。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、
カワセ係長です。

メルマガ読者のみなさんから
「ネタ」を送っていただきました。

ほんと、沢山の質問や要望をいただき、
ネタにしばらく困らなそうです(笑

いただくコメントの中で
こんな質問がチラホラありまして。

●●(商材名)は本物だと思いますか?

・・・というようなご質問です。

具体的な商材名や案件名については
また後日に詳しくお話していくんですが、

なんらかの情報商材とか案件をみて、
「本物ですか?」って思考が出てきた時点で、
ニセモノだと思うようにしましょう。

ホンモノですか?」って思うって事は、
目の前に「ありえない数字」がある訳ですよね?

あなたの10万円→1億円に!
とか
月利30%のトレードシグナル!
とか
毎月350pipsを35ヶ月連続で安定的に!
とか。

冷静に考えましょう。

そんなありえない商材やら案件が、
あなたの目の前に来ると思いますか?

頼んでも無いのに。

わざわざ丁寧な動画付きで。

毎月30万円稼げる初来日の手法を
なんで20万円で売らなきゃあかんの?

30万円稼げるなら、
それ、手間暇かけて売る必要ないじゃん。

って話ですよね(笑)

ここで詐欺商材の見極め方を一つ。

「ありえない数字」が出てきた瞬間に、
それは「詐欺」と思うようにしましょう。

ま、これだと論理的じゃないので、
またの機会に「詐欺商材の見分け方」みたいな
メール講座をやろうかなと思いますが、
アホな数字が出た瞬間に「詐欺」です。

ワシのメルマガ読んでるのに、
すみません、●●に騙されました」とか
まじで無しでお願いしますね。

ほんとお願いします。

まじで騙されんといて下さい。

騙される前に
おかしいと思ったら私に相談しましょう。

「ホンモノですか?」とか思った時点で、
それは「ニセモノ」です。

もう一回言います。

「ホンモノですか?」って思ったら、
それは「ニセモノ」ですので注意です。

まー、理解できない場合は
数十万円払って騙されてみても良いですが。

数十万円払って、
「カワセ係長の言ってた事はこういう事か」
って分かるかと思いますので。

「ホンモノですか?」は「ニセモノ」です。

あー、いやいや。

今日話したいのはこれじゃなかった。

もう一回、
ある方からいただいた質問に戻ります。

●●(商材名)は本物だと思いますか?

以上、終わり。

URLの記載なし。

今日、お話したい事を伝えますね。

私は、
この業界を知り尽くしていないですし、
全ての案件を追っかけてる訳じゃないです。

ですんで、
「●●(商材名)」って一言で言われても、
それを私は知らんのです。

まー、ググれば良いので、
こういう質問をいただいても1個ずつ調べて、
お返事するようにしましたが、

知ってる前提でお話されても
私がその商材を知らんので、
話がまったく噛み合わない訳です。

ここで、
私が「気をつけたいな」と思ったのは、
「相手が知らない前提」を意識する大事さ。です。

・・・あ、これは、
読者さんお一人お一人もそうですし、
特に「私」にも当てはまると思いまして。

私はこうしてメルマガやブログを運営してますが、
「みんな、これくらい知ってるだろう」
という前提で話してしまう事があります。

ですけど、FX初心者の方にとっては
「これくらい知ってるよね」を前提に話すと
私の話についてこれない事もあるかと。

それが積み重なりますと、
話し手と聞き手に「ズレ」を生じさせます。

ですんで、
今日はお願いがあるんですよ。

私がメルマガやブログで、
「これくらい知ってるよね」を前提に話したら
出来れば質問を入れて欲しいんですよね。

●●を知りません

って感じで(笑)

そうすれば私も
言葉足らず」な所に気付く事ができますし、
今後の改善につながりますし、
初心者の方にとって分かりやすいメルマガやブログになると思います。

こうして一方的にメール送ったり、ブログを書いたりしてますが、
基本的には会話だと思ってますので
なんでも質問とかいただければと思います。

以上、今日、お話しておきたい事でしたー。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 投資3本柱を構築して稼ぎ続ける手法 , 2019 All Rights Reserved.