FX自動売買を中心に投資の本質を色々と。

EA-BANKからバックテストをダウンロードする方法。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

この記事では、EA-BANKからバックテストをダウンロードする方法を解説します。

ダウンロードしたバックテストデータ(html)は、色々と活用できて便利です。

EA-BANKはEAをダウンロードし放題&バックテストし放題ですので、ご自身でバックテストされるのが一番良いですが、手っ取り早くバックテストデータが欲しい時にはこの方法がお勧めです。

なお、EA-BANKからダウンロードできるEAとバックテストデータ(html)は、ロットがバラバラですのでご注意を。
0.01ロットのEAがあったり、0.07ロットのEAがあったり、0.13ロットのEAがあったり様々です。

その点を理解した上で、バックテストデータ(html)を活用しましょう。

 

1、バックテストグラフをクリックします。

EA-BANK(EA-BANKじゃなくても)に行くとバックテストグラフがありますよね?
「クリックで詳細確認」をクリックすると、バックテストが開きますのでクリックします。

2、右クリックして「名前を付けて保存」を選択します。

バックテストが開いたら、数字とかが書いてある部分の上で右クリックし、「名前を付けて保存」を選択します。
青線のグラフの上で右クリックすると、画像だけが保存されてしまいますので、必ず、数字の上で右クリックをして下さい。

 

3、バックテストデータを保存します。

任意のフォルダにバックテストデータ(html)を保存します。
保存先は自由に決められますので、保存先を忘れてしまわないように。

 

4、保存したバックテストデータ(htmlファイル)は、QuantAnalyzerなどで利用可能です。

私は、Quant Analyzerの前身の「EA Analyzer」を使ってるので悪しからず。
見た目はちょっと違いますが、基本的に使い方は同じです。

以下は、EA AnalyzerにDST-systemのバックテストデータを読み込ませた結果です。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© FXと自動売買と投資の本質。 , 2020 All Rights Reserved.