カワセ係長の無料メールマガジン、読んでみませんか(^_^)?

ほぼ毎日、発刊中!
ブログに書いてないこと、実はいっぱい喋ってます f^_^;)

名前   
メールアドレス

GSP-FLOATING system 2016年7月度の成績

GSP-FLOATING system 2016年7月度の成績です。
2016年7月度成績は、


 +142,400円の利益


 獲得pipsは+712pips


 月利+14.2%


と、なりました。





今月も極めて快調でした。
自分で言うのもなんですが、安定感が抜群です。


Brexitを前後して、
中長期的なトレンドが発生し易い状況が続いていますが、
そんな中で大小様々なトレンドに乗り、利益を重ねています。


先日、私はブログでこのような発言をしていました。



「つまり、英国国民投票以降の現在の相場は、
GSP-FLOATING systemにとっての得意相場になっています。」

「マーケットは混沌とした状況が続いていますが、
その中で発生する大小の様々なトレンドを、今後もとっていってくれることでしょう。」





この発言をしたのが、7月19日。


かなり強気の発言をさせていただいていましたが、
私は、それだけこのEAに自信がありました。


7月19日~本日8月6日までに積み重ねた利益は、

+11万4,520円です。


その間、カワセ係長のメルマガでも、このEAを話題にあげてきていますので、
この短期間で、私と同じく利益を上げられた方は多かったと思います。


→カワセ係長のメルマガはコチラ


相手は相場ですので、
『絶対』なんてどこにも存在しないのですが、
確率論的、そして「トレンドの出やすい相場的」に、
GSP-FLOATING systemは勝ちやすい環境にあります。


———————————————————
GSP-FLOATING system
約2400トレードで670%の利益、最大ドローダウンは7.11%
GSP-FLOATING system
GSP-FLOATING system | fx-on.com
———————————————————

SCH-Trend system 2016年7月度の成績

SCH-Trend system 2016年7月度の成績です。


 +263,123円の利益


 獲得pipsは+877pips


 月利+26.3%


と、なりました。





上記のグラフを見ていただければ分かるのですが、
2016年6月、月利としての過去最高益を更新しました。


チャート的にも、
大小これだけのうねりやトレンドが出ていれば、勝てない訳が無いです。





EAの開発は、データや数字遊びで出来るものではありません。


GSP-FLOATING systemの記事でも述べていますが、
ポンド円は、流れの出やすいやり易い相場になっています。


このようなトレンドの出やすい相場では、
トレンドフォロー系のEAを稼働させるのが有効と言えます。
※EAのON/OFFは、かなりレベルの高い技術ですが。


とは言え、
トレンド相場に限って稼働させていなくても、
ほったらかし稼働で、収益+100万円を突破してきました。
100万円の資金が、勝手に200万円になったということです。


その一方で、
GSP-FLOATING systemは、100万円が370万円になっていますがf^_^;
—————————————————————–
SCH-Trend system
トレンドフォロータイプのスイングEAです。正攻法で利益をトコトン追求します。
SCH-Trend system
SCH-Trend system | fx-on.com
—————————————————————–

GSP-FLOATING systemを値上げさせていただく運びとなりました。

こんばんは。カワセ係長です。
fx-onで既に告知されておりますが、
タイトルの通り、下記EAを値上げさせていただく運びとなりました。


 該当EA:GSP-FLOATING system
 価格:¥19,800 → ¥26,800
 価格UP日:8月1日(月曜)
  ※現行価格は、7月31日の23:59まで


EAは投資・投機に関わる商品ですが、
その性質は株式と何ら変わらないと、個人的に思っております。
現状、EAが利益率+160%を突破し(100万円資金→260万円超えに)、
多数のお客様にご購入・ご評価いただいている現状を鑑み、
販売価格のアップという決定をさせていただきました。


ですが、もしご購入をお迷いになられている方がいらっしゃいましたら、
ご決断はどうぞ慎重になさって下さい。
このEAは損切りを行いながら、勝率40%以下で利益を積むタイプのEAです。
今一度、自身の投資スタイルと照らし合わせて下さい。


EAは衝動でご購入いただくような商品ではありません。


もし自分のスタイルにまだ合わない,まだ必要無いと考えましても、
今回の値上げ幅分程度であれば、すぐに回収できるEAでもあります。


度重なりますが、
自身の投資スタイルと照らし合わせになられた上で、
慎重にご検討のほど、宜しくお願い申し上げます。

———————————————————
GSP-FLOATING system
約2400トレードで670%の利益、最大ドローダウンは7.11%
GSP-FLOATING system
GSP-FLOATING system | fx-on.com
———————————————————

今週末に販売2周年

GSP-FLOATING systemは、
今週末に販売2周年を迎えます。


途中、ドローダウンを喫した時期もありましたが、
フォワード公開後も、
バックテスト通りの収益推移を続けており、
現在の総獲得利益は、+175万1千円となっています。


100万円の初期資金が、
2年間の運用で275万円になったということです。


———————————————————
GSP-FLOATING system
約2400トレードで670%の利益、最大ドローダウンは7.11%
GSP-FLOATING system
GSP-FLOATING system | fx-on.com
———————————————————


過剰最適化の要素を徹底的に排除したロジックを採用していますので、
今後も、バックテスト通りのトレードを続けてくれることでしょう。


今後のGSP-FLOATING systemにご期待いただければと思います。


さて、このEAですが、
今年に入ってからの好調さは、目を見張るものがあります。


最近は、運用されている方も多いですので、
最近の好調さについて、開発者より、少しお話ししようと思います。


下記のチャートは、ポンド円の日足チャートです。





ポンド円は去年終盤から、
下降トレンドを形成し易い状況になっており、
時期を同じくして、当該EAの利確機会が多くなってきています。


タイミングとしては、
去年末まで意識されていた180.42円のサポートを割った辺りから。
特に、180.00円を底抜けてからはShort方向の流れが顕著になり、
最近は、+300pipsを超える獲得利益も珍しくありません。


このように、
GSP-FLOATING systemが好調となるのは、


【相場に流れが発生したトレンド相場】です。


このEAは、
1時間足以上のチャートで方向感が定まれば
極めて高い確率で利益を獲得することが出来ます。


その一方で、レンジ相場が苦手という側面もありますが、
私の裁量手法であるGSPメソッドが、一回あたりの損失を最小限に抑えます。
また、EA向けに開発したフィルタリングルールが、
利益の最大化を狙える方向にエントリーを絞るため、
効率的な利大損小ロジックを実現しています。


記憶に新しいですが、
Brexitとなった英国国民投票を前後し、相場の中心はポンドと円です。


先々週、ポンドドルは31年ぶりの安値を更新し、
また、投資家達のリスクオフの意識から、円に資産が流れやすくなっています。
その一方で、投機筋による大きな買戻しの動きも随所で発生し、
現在のポンド円は、上下問わず中長期トレンドを形成し易い状態が続いています。


つまり、英国国民投票以降の現在の相場は、
GSP-FLOATING systemにとっての得意相場になっています。


最後に、開発者として運用上の注意を申し上げておきます。


このEAは、利大損小タイプのEAです。
EAとして設計された勝率は、40%を下回っています。


つまり、
トレンドフォローに失敗した場合は、躊躇無く損切りするため、
5連敗や6連敗は普通に発生してしまいます。
事実、好調だった最近相場でも、細かな損切りによる7連敗が2回発生しています。


もし、このEAを運用される場合は、目先の勝ち負けに一喜一憂せずに、
淡々とトレードをさせるのがポイントとなります。


私の裁量メソッドを再現した、GSP-FLOATING system。


マーケットは混沌とした状況が続いていますが、
その中で発生する大小の様々なトレンドを、今後もとっていってくれることでしょう。


———————————————————
GSP-FLOATING system
約2400トレードで670%の利益、最大ドローダウンは7.11%
GSP-FLOATING system
GSP-FLOATING system | fx-on.com
———————————————————

GSP-FLOATING system 2016年6月度の成績

久々のブログ更新。
続いては、GSP-FLOATING systemの成績です。
こちらも6月度としての記述ですが、
今までの成績も併せてご確認いただければと思います。


2016年6月度成績は、


 +245,740円の利益


 獲得pipsは+1,229pips


 月利+24.6%


と、なりました。





月間利益が20万円を超えるのが、
もはや、スタンダードになっています。


また、
fx-onでの実現収益ランキング常連となっています。
今も2位にいます。


そして、
今年に入ってからの累計利益額が、100万円を超えてきました。


正確には、125万1,140円の利益です。
1月~6月までの半年間だけの実績です。


ブログで公言していましたが、
私も、去年の9月から稼働させてます。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
GSP-FLOATING systemを再稼働


私と同じように稼働させている方の中には、
わずか半年で口座残高が倍になった方もいると思います。


今年に入ってからの成績を下記にアップします。





ほったらかし稼働で6千pips超え。
流れの出やすい相場が続いていますが、どこまでいくでしょうか。


———————————————————
GSP-FLOATING system
約2400トレードで670%の利益、最大ドローダウンは7.11%
GSP-FLOATING system
GSP-FLOATING system | fx-on.com
———————————————————

SCH-Trend system 2016年6月度の成績

約3ヶ月ぶりのブログ更新です。


メルマガはちょいちょい発行していまして、
時にはシークレットなご案内もしていますので、
ご興味がありましたら、下記をご覧下さい。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
カワセ係長のメルマガはコチラ


ドローダウンから完全に復活したSCH-Trend system。
6月度成績です。


2016年6月度成績は、


 +138,575円の利益


 獲得pipsは+462pips


 月利+13.8%


と、なりました。





月の前半に、+300pips超えの利確が3回あり、
しっかりと利益を残してくれました。


Brexitの混乱相場で、
月の後半は調子を落としてしまいましたが、
下記は、先日の私のメルマガ内での発言です。


【6月16日(土)に発信のメルマガ】
>英国民投票の時には、
>fx-onのフォワード計測を停止して欲しいのですが、
>・・・
※メルマガでは、こんな独り言をよく言ってます。
ご興味があれば、いつでも解除可能ですので下記よりご登録下さい。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
カワセ係長のメルマガはコチラ


fx-onのフォワードは、本当に停止して欲しかったのですが、
私個人の口座はしっかり停めてました。
6月18日~現時点も停めています。


Brexitの混乱相場で、
火傷したく無かったんですよね(>_<)

もし、ずーと稼働させていたとすれば、
6月後半は大負け。


公式では上記の通り、13万8千円の獲得でしたが、
私の口座では、6月後半に停めていましたので、
約27万円の爆益状態になっています。


6月後半だけで、公式はマイナス14万円をくらいましたが、
私は無傷で脱することが出来たということです。


下記、久々に収益推移の棒グラフを作成しました。
今まで、ブログの更新が滞っていましたが、兼ね、好調です。





fx-onの収益推移も完全に復調しました。


—————————————————————–
SCH-Trend system
トレンドフォロータイプのスイングEAです。正攻法で利益をトコトン追求します。
SCH-Trend system
SCH-Trend system | fx-on.com
—————————————————————–

実現損益ランキングで1位に

こんにちは、カワセ係長です。
GSP-FLOATING systemの勢いが全く衰えません。


今年に入ってから好調続きですが、
フォワード実績が遂に利益額100万円を突破しました。


通過点とは言え、一つの大台ですね。


100万円資金でスタートし、
1年半で資金が倍になったという事です。


ここ最近の快進撃で、
fx-onの「実現損益ランキング」で1位に (^_^)


色んなEAが登録されている中で、
成績関連のランキングで1位になるのは嬉しい限りです。


「収益率ランキング」では11位になってますし、
(この収益率というのは、基準が未だによく分からない)
SCH-Trend systemも、何気に8位にいたりします。





勿論、投資家それぞれのリスク判断により、
運用ロットは異なるとは思いますので、
「100万円」という結果だけにフォーカスして欲しくありません。


しかし、
自動売買ソフトを稼働させておられるのであれば、
ポートフォリオの候補の選択肢としては提案できるかと。


少なくとも、
GSPだけを使っていれば良いという訳でもありませんし、
勝率重視のスキャルだけを使っていれば良いという事でもありません。


この辺りと利大損小EAのリスクを重視した上で、
ご興味ある方は、今後も経過をウォッチいただければと。


———————————————————
GSP-FLOATING system
約2400トレードで670%の利益、最大ドローダウンは7.11%
GSP-FLOATING system
GSP-FLOATING system | fx-on.com
———————————————————

GSP-FLOATING system 2016年2月度の成績

コチラの記事でも書かせていただいていますが、記憶に無い勝ち方です。
2016年2月度のGSP-FLOATING systemの成績です。







2016年2月度成績は、、、


 348,980円の利益


 獲得pipsは+1,745pips


 月利+34.9%


・・・となりました。


せんななひゃくって・・・(汗)
こんなに勝つ事は滅多にありません。
久々に「実現損益ランキング」で3位になったので記念に↓





利大損小ロジックが、見事に相場にはまりまくりました。
あ、いや、2月はチャートを見る時間が殆どなくてほったらかしでしたが、
気付いたら、爆勝ちしてた…と言ったような感じです。
勝ったら上がり、売ったら下がるような具合です。


勝ちすぎ注意です。
勝った後は不思議と負けが来るものです。


つまり、慌てて買わないで下さいという事です。


———————————————————
GSP-FLOATING system
約2400トレードで670%の利益、最大ドローダウンは7.11%
GSP-FLOATING system
GSP-FLOATING system | fx-on.com
———————————————————

SCH-Trend system 2016年2月度の成績

2016年2月度のSCH-Trend systemの成績です。


私の個人口座では、4ヶ月程停止させた後、
11月16日から再稼働させております。







2016年2月度成績は、、、


 154,156円の利益


 獲得pipsは+514pips


 月利+15.4%


・・・となりました。


2月は、チャートもEAの稼働状況も殆ど確認できず、
個人的にはFXに全く取り組めなかったと言える1ヶ月間でしたが、
そんな中、しっかりと利益を出してくれました。


自分の活動や都合とは一切関係無く、
勝手に500pipsも獲ってくれるのは、やっぱりEAって良いですね。


ただ、今月はこの+500pipsすら可愛い状態になりました。
SCHの困った相棒:GSP君の働きがトンデモ無かったのです。

記憶に無い爆勝ち

久々に私のEAの話でも。


…まぁ、自分のEAについては、
良くても悪くても、1ヶ月に一度の集計がありますので、
最低でも1ヶ月に一度は出てきますが。


そうです。
暴れん坊君です。


とんでも無いことになってまして、
ちょっと記憶に無いくらいの勝ち方をしています。





単月で1回、
たまにドッッッカンとたまに勝ったりするのが、
私の暴れん坊君:GSP-FLOATING systemのいつもの感じなのですが、
28万円の荒稼ぎをした先月に続き、
今月の利益も、既に30万円を優に超えています。


買ったら上がり、
売ったら下がる。


理想的すぎる状態です。
ゲームはあまりしませんが、
ナントカ無双みたいな状態ですね。


細かく負けトレードを挟みながら、
バッサバッサと、爆勝ちトレードを重ねています。


現在もピンポイントで買いを持って、
+100pips近くの含み益持ってますし(汗)


この状況で、
自分自身はとてもLong方向にポジれませんが、
凄まじい勢いで大小のトレンドに乗ってます。


「お前は超能力者か!!」って感じになってます。


去年の秋に動かす宣言して動かしましたが、
いや~ホントに稼働正解でした(^_^v


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://kawase-kakarichou.com/2015/09/06/808/


でも、こんなに勝っても、
fx-onの実現損益ランキングって4位なんですね。





上には上がいるものです。


———————————————————
GSP-FLOATING system
約2400トレードで670%の利益、最大ドローダウンは7.11%
GSP-FLOATING system
GSP-FLOATING system | fx-on.com
———————————————————

 

SCH-Trend system



 カワセ係長が開発した、
正攻法スイングEAです!

GSP-FLOATING system



 2種の異なるトレンドフォロー・ロジックを同梱搭載!
その爆発力はSCH以上です

ランキング参加中!

 ブログランキングに参加してます♪1位になったらEAを配布するかもです(^_^)

参考にしてるブログ

 結構いろいろなブログ、見させていただいてます(^_^)

   リンク集

サイト内検索

タグ

ページの先頭へ